×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

姿勢 直す

正しい姿勢は大切

姿勢が悪いと、血流の悪さがひどくなったり、内臓系のトラブルを招きかねません。
悪い血流状態だと、ホルモンバランスが崩れるため、ひどいトラブルを抱えることになります。
また、姿勢の悪さを放置していると、腰痛に悩まされてしまうかもしれません。
腰痛になってしまうほど姿勢が悪いと、骨の発育に異常をきたすこともあります。
骨の発達が阻害されてしまうと、身長の伸びが妨げられてしまいます。

姿勢の悪さを直していきたいと思っているなら、本人がどれほどの願いを持っているかが重要です。
悪い姿勢を直していくためには、姿勢の正しさをいつも保てるよう、外で立っているときや歩くときにも気を配る必要があります。
しかし、正しい姿勢をずっと考え続けるのは非常に難しいでしょう。

正しい姿勢に直していきたいのなら、まず筋力を強化していきましょう。
姿勢を正しくしてキープするには、背中だけでなくお腹周りの筋肉強化が重要な要因です。
背すじの伸びに背筋や腹筋は大きな影響を及ぼし、このの両筋肉が良いバランスで鍛えられると、自然と正しい姿勢に直っていきます。
姿勢を正しく直すと、姿勢の悪さに原因のある内臓系の不調も改善していくことになるでしょう。
背中とお腹の筋肉によって、腰痛が改善されていく場合がほとんどですが、腰痛に長年悩まされてきた人の場合は運動方法に注意しましょう。